ニャーウィン進化論

上手く行かへん時ほど、真価が問われる。

そこで楽しめるほど、進化する。


色んな人がおって、色んな考え方がある訳やから、自分の思い通りに行くことの方が少ない。

「楽しむ」っていう言葉、昔は嫌いやった。なんか、「無理矢理楽しく思う」という感じがしてたから。

でも、やっと最近になって「楽しむ」=「工夫する」なんかなと思えるようになった。


色々とある制限の中で、どうやったらオモロいと思えるか?

もちろん自分の捉え方を変えるという方法もあるけど、自分の小さな行動でも変わるんかなぁ。


進化は環境への適応の結果なのか?

もしかしたら、「陸に上がってオモロく行きたい!」という魚がおって、ちょっと陸に這い上がって来たんかもな。他の仲間からは異端児扱いされながら。