おくせんまんの瞳

磨き上げた高級車の光沢より、

文字盤を飾るダイヤの輝きより、

ホテルから見える海の煌めきよりも。

一番魅力的で、俺を虜にするのは、

楽しそうに話す君の瞳。



こんな事ゆーてみたいもんやなぁ。


目は口ほどに物を言う。

カッコええおっさんは目がキラキラしている。

そんな瞳で明日を見つめたい、と言いながらギラギラした目でタイトジーンズの後ろ姿を見つめる三十路。